おとぎ話の世界へ!どんぐりスイーツ パティスリー GIN NO MORI

岐阜県のカフェ
この記事は約3分で読めます。

こんにちは。

恵那へのドライブの途中!

子供の頃に読んだ、アンデルセンの世界がそのまま再現されたような、おしゃれなお店に出会いました。

ここはアリスのワンダーランド?

と勘違いしそうな素敵なスポットがあったのはこちら!

癒しと安らぎの空間!恵那の森

 

 

PHOTO BY KANAMI SAKURA

岐阜県恵那市、あの有名な恵那川上屋から車でわずか5分のところに現れた、おしゃれスポットです。

 

 

入り口にはハロウィン直前ということもあり、大きなかぼちゃのディスプレイがお出迎えしてくれました。

PHOTO BY KANAMI SAKURA

一歩踏み込むと、そこはまるで異世界。

おしゃれなテラス席ときれいに手入れされているガーデンにうっとり。
どこを切り取ってもかわいく映ること間違いなし!インスタ映えしそうなアウトドア空間が広がっていました。

その中でもひときわ人目を惹き、多くの人が足を踏み入れていたのがこちら!

patissier  GIN NO MORI

PHOTO B Y KANAMI SAKURA

一歩踏み入れるとそこはもう、おとぎの国の世界。
藍色の店内に銀色のドングリの樹がどどーんと中央に現れます。

PHOTO BY KANAMI SAKURA

暖炉もかわいい!額縁の中の写真のコックさんはリスなんです。

それもそのはず、

こちらのお店のスイーツのコンセプトは
「森の恵み」
を使うこと。
クッキーに練りこまれている、
どんぐりの粉
数々のナッツ
クコの実

山椒
けしの実

など一見クッキーには無縁と思われる森の恵みがふんだんに使われている、お菓子の数々が並んでいました。

 

PHOTO BY KANAMI SAKURA

 

PHOTO BY KANAMI SAKURA

コンフィチュールも用意されています。
あークラッカーにつけて食べたい!

パティスリー GIN NO MORI

HPもかわいいのです!ぜひのぞいてみてください。
住  所   岐阜県恵那市大井町2711-2
電  話   0800-200-5095 (代表)
営業時間   4月-12月 / 10:00~18:00
1月-3月 / 10:00~17:00
定休日 / 水曜日(祝日は営業)

 

恵那峡ランドや、恵那川上屋、産直市場なども近くにありますので、行楽のドライブがてら、メルヘンの世界に足を踏み入れてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました